2015年 05月 03日

クロスステッチで描く花図鑑 ワスレナグサ完成

a0270862_18292004.jpg

Book:クロスステッチで描く花図鑑 監修:山梨幹子氏
ワスレナグサ

4月のマンスリーは、勿忘草でした。
残り2ブロックになり、カフェカーテンの仕立てで行くか迷っています。
サイズが小さく、何処に使うことが出来るか..思い浮かばないのです。
他にどんな仕立てがあるかな。


a0270862_18292926.jpg

何年か前のマンスリーは、掛け軸仕立てです。
日々目の留まるところに。
古い我が家を、少し明るくしてくれます。
これが有るだけで階段掃除も愉しく出来る。
野の花のカフェカーテンも、そんな存在にしたいと思うのです。



+          +          +          +


お裁縫ケース すみれ

a0270862_18295275.jpg

外側だけ作って、放置しようと思っていたニードルブック、私にしては、頑張りました。
完成しました。


a0270862_18300012.jpg
a0270862_18294314.jpg
糸番をメモる用紙を挟めるようにしました。
小さなアイディアですが、満足満足。
フェルトに線でもステッチしようかと思ったけれど
今回は、これで良しとします。


Book:刺しゅう図案帖暮らしの中のアンティーク 著者 高橋亜紀氏
*表紙の刺しゅうやカルトンのサイズを使わせていただきました。
*内側は、自分勝手にしました。



[PR]

by iimono2525 | 2015-05-03 19:01 | Cross-stitch | Comments(4)
Commented by ふくろうボタン at 2015-05-03 20:35 x
ハルままさん

マンスリーでコツコツ制作、素晴らしいですね。
お仕立て、どんな風になるのかな。楽しみです。
ニードルブック、とても使いやすそう。
お散歩の時に見かける野生の小さなスミレみたい。

ブログのお引っ越ししました。
お時間のあるときにリンクのご変更をお願いします。m(_ _)m
Commented by iimono2525 at 2015-05-03 21:39
ふくろうボタンさん>こんばんは♪
雑な性格の割には、きちっと計画を立てる事に憧れているものですから
マンスリーステッチとか、古くは、一日英単語5個覚えるとか、ドリル一日1ページとか
そんなノリなのです。でも、どこかで遅れるのは、いつもの事なので
あらら..と、近いうちに思われるでしょう。^^
仕立てどうしましょうね。このままご本のようにミニサイズのカフェカーテンか
生地を足して好きなサイズのカフェカーテンか、額装か~。ホント、どうしましょう。
ニードルブックのスミレのデザイン、とても可愛いです。
ハルのお散歩コースにも4月中ごろまでは、こんなスミレが咲いていました。
余談ですが、スミレのシーズンも終わりなのに、先日ニオイスミレを注文してしまいました。
ネット通販でです。
以前からスミレの砂糖漬けが作りたくて~やっぱり我慢できなくて無農薬のスミレを探してポチ。
こんなに暑くなってしまって、どういう状態で届くのか戦々恐々です。予定では、7日到着。。

はい、お引越し存じております。こっそり日参しておりますので。^^
直ぐにリンクさせていただきました。fc2も、まだそのままに貼っておりますが、これもまた記念ですので。って、何の記念?
なのでふくろうボタンさんのブログへは、fC2経由と直接との二通りになりました。
ありがとうございます。^^
Commented by pirotan79 at 2015-05-04 06:09
お裁縫ケースの中身を完成されたのですね! 完成図がみれて嬉しいです。 差し込みの部分は何かと思っていたら、糸版を書くのですね。 ナイスアイデアです。
私もこないだの中途半端なサイズのPunto Anticoでお裁縫ケースを作ろうと思っていて、ハルままさんのを見たら私もやる気になりました。 カルトナージュではないのですが、中をどうするか考えて行き詰まって放置しちゃったんですよ (^_^;)

フレメの掛け軸素敵ですね。 そして、階段においてある花も素敵~。 お掃除をやる気になるインテリア、いいですね。 
忘れな草も可憐でかわいいです。 我が家に植えた時は、もう少しワイルドに育ってしまいました。。。 植物も育て主に似るのかしら・・・笑  
Commented by iimono2525 at 2015-05-04 10:36
ぴろたんさん>おはようございます♪
内側、作りました~。表紙だけ作り、いつか内側をと思っていましたが
連休、予定なし..作る時間は、たっぷりですものね。
物忘れが激しいので、糸番をメモることが出来ると安心~
以前から差し込み式を考えていたので、試作ですが形になり満足です。
そのうち、もっと使い易いように変えて作りたいです。
うんうん!プントアンティコのお裁縫ケース、想像しただけで萌えますわ♪
是非形にして~~☆私、叫んでおりますゾ。^^
私、糸抜く系は、ヘムかがりしか出来なくて、おともだが素敵なハーダンガーをプレゼントして下さったので
それをお手本に、本気で頑張る、いつか近いうちにね。^^
そしたら、もっとぴろたんさんんのお話も理解できるようになるし
私も憧れの世界へ少し前進できるものね♪
カルトナージュの仕立ては、針が突き抜けない利点がありますが
生地の風合いや素朴でいながらロマンティックな雰囲気を出しやすいのは、
きっとぴろたんさんがお考えの方だと思います。ホント愉しみ~。
私も、今日は、ごごからどっぷり手芸します。やる気モリモリ。^^

フレメのお軸、お気に入りなのです。ありがとうね。
階段の花は、オオデマリです。少し前までは、お花は緑色だったのですよ。
2~3日でいっきに白になりました。
お家が近かったら挿し木したものがあるのでお届けしたいくらいです。
人から見たら気にも留めないような手芸品でも、自分にとっては、心が弾む可愛い子です。
沢山飾れないので、作っても速攻押入れ行きの子も多いのが残念です。
少しずつ、手芸部屋に飾って行こうと思います。でもセンスがないのよね~。残念。。
ぴろたんさんのお庭、とてもうらやましいです。小さな動物が顔をだし、時に鳥の巣や卵も。
風が吹くと揺れる草花。良いな良いな~。
植物も人も住みやすいところがぴろたんさんのお家だということですね。^^


<< だらだらと過ごす      刺しゅう図案帖からすみれのニー... >>